湯の平温泉日記

お盆も終わり・・・。

2016年8月22日

夏本番から、気が付けばお盆も終わり、静けさを取り戻した湯の平温泉周辺です。

しかし、例年ならばお盆が過ぎると、一気に涼しくなり秋の装いを感じられるのですが、今年はまだまだ暑い日が続いており、川遊びする人たちもいらっしゃいます。

しかし、川の水は確実に冷たくなっており、川に降りてみたけど、水遊びするにはちょっと・・・っと言った感じですが、残り少ない夏を満喫しにいらしてください。

 

夏本番

2016年7月1日

いよいよ今日から7月となり、夏本番を迎えました。

今年は、気温の低い日が続いていた、ここ湯の平温泉周辺でしたが、今日は今年はいって初めての夏日となりました。

 

湯の平温泉下を流れる長良川は、既に泳げそうな雰囲気となり、空も高く入道雲が出ており、夏らしい陽気に変わっていました。

しかし、まだ梅雨明けが済んでおらず、個の天候も安定してはくれないようで、梅雨明けが待ち遠しいですね。

 

かとぺ!

 

 

6月です。

2016年6月1日

早くも町では気温が30度を超えたところもあり、初夏の陽気となっている所もあるとか・・・。

ここ、湯の平温泉も気温が上がり、暑いと感じる日もありますが、まだまだ朝晩は寒さを感じる事もあり、日中は過ごしやすい気温となっています。

エルニーニョも収束し、今年は暑い夏になるのかと思ってますが、6月に入り21世紀最強寒波が到来し、北海道では氷点下や峠道では積雪の恐れがり、関西でも羽織るものも必要とか・・・。

依然、異常気象が続いていますが、湯の平温泉下の長良川では、ようやく水もぬるみ始め、連日太公望が釣り糸を垂れています。

周りの山々の新緑も、今が一番まぶしく、湯の平温泉はマイナスイオンに包まれている感じがします。

露天風呂に浸かりながら、マイナスイオンを浴びれば、疲れも一気にとれそうですね。

ご来場お待ちしています。

 

春本番。

2016年4月20日

このところ朝の気温が5度前後と、寒い日が続いている湯の平温泉ですが、今駐車場の脇にある桜・桃・こぶしが満開となっています。

もう街では、すっかり葉桜になってきていますが、こちらでは先週から見頃を迎えています。

週末、こちらにお越しの際は、ぜひ駐車場の花を眺めに来てください。

 

しかし、例年はGW前半が見頃となっていることを考えると、今年は温かいですが、今年暖冬の原因となったエルニーニョも、夏前には就職する予報とか・・・。

来年は普通の天候に戻る事を期待したいですね。

 

かとぺ!

 

年度末。

2016年3月31日

いよいよ明日から4月となり、新らしい環境を迎える月となりました。

ここ湯の平温泉の周りも、すっかり雪が消え新しい季節を迎えようとしています。

 

近隣のスキー場は、まだ営業している所もありますが、湯の平温泉はハイシーズンの賑わいは無く、ウィンターシーズンの終わりを感じさせます。

 

そして、湯の平温泉の下を流れる長良川をのぞいてみると、太公望が釣り糸を垂れているのが見受けられました。

暖冬のシーズンだったとはいえ、季節の移り変わりがあるもので、これからは川沿いが賑わいを見せてきます。

 

そして、春とはいえまだまだ朝晩は冷え込みます。

こちらにお越しの際は、防寒対策をお忘れなく。

また、静かな湯の平でゆったりくつろいでください。

 

かとぺ!

 

3月の陽気になりましたが・・・

2016年3月12日

先週から、異常なまでに暖かくなっていましたが、ここにきてようやく平年並みの気温に落ち着きましたね。

 

しかし、暖かさの後の雨の影響で、湯の平温泉から見る景色には雪が全くなくなってしまい、昨年の4月下旬の景色となっています。

 

この調子ですと、梅や桜が咲くのも例年より早くなりそうですね。

とは言っても、まだ3月・・・朝晩は冷え込みますので、こちらにご来場の際は防寒用具をお忘れなく。

 

また、来週17日(木)は機械設備修理の為、13時より営業致します。 ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承下さい。

 

 

かとぺ!

冬の景色(笑)。

2016年2月27日

つい先日、こちらは春の景色に・・・っと言っていたのですが、やはり2月 まだまだ雪が降ります。

 

しかし、大粒の雪が深々と降るのは久しぶり…と言うか、今シーズン数度しかない貴重な雪景色となりました。

 

この調子で降り続けば、各スキー場のコンディションも良さそうです、週末スキー場にご来場頂いた後は、ぜひお立ち寄りください。

 

雪見風呂が楽しめそうな勢いです降っていますが、雪下ろしが必要になる程積もるのは、遠慮したいですね(笑)。

 

 

かとぺ!

 

春の景色。

2016年2月24日

2月に入ってからも雪が降らず、今年は雪おろしを一度もしないまま、この冬が終わりそうな気配です。

 

また、湯の平温泉下を流れる長良川を見ても、河原には残雪がほとんど残っておらず、2月15日から解禁となった渓流釣りに訪れる釣り人も、”雪が無く早くも春の景色ですね” と話していました。

 

住んでいる人にとっては、非常に有り難く生活しやすいのですが、スキー場にとっては非常に厳しいシーズンとなっているようです

また、2月に入ってからは長良川が濁流になる程の大雨が降り、周辺の地元の方に聞いても、こんなことは初めてだそうで、エルニーニョ現象を象徴するような今シーズンとなりました。

 

そんな雨の多い2月ですが、濡れた体には温泉でゆったりと温まり、駐車場向かいの食堂 ”匠” で、おなかの中まで温まってからお帰り下さい。

 

また温泉を利用すると、食堂 ”匠” のラーメン100円割引券がフロントにありますので、ご利用の際はお申し出てください。

 

かとぺ!

 

 

 

 

雨の湯の平。

2016年1月29日

年が明けてから早くも一ヶ月が経ちますが、ようやく降った雪も今日の雨で早くも少なくなり、湯の平温泉周辺は、例年の3月位の雰囲気をかもし出しています。

 

こちらで生活する分には、屋根の雪下ろしをしなくて済むなど、非常に有り難い暖冬なんですが、近隣のスキー場では軒並み来場者数が減って大変な様子・・・。

 

そして、その余波がこちら湯の平温泉にでも出ていて、週末でも比較的すいている時があり、今年はこの時期でもゆったりできたりします。

 

今は各スキー場とも全面滑走になり、いよいよハイシーズンに入りますが、この雨で道路に雪が無くなった今がねらい目です。

 

スキー・スノーボードのお帰りは、湯の平温泉で疲れを取ってからお帰り下さい。

 

謹賀新年。

2016年1月1日

あけましておめでとうございます。

今年もたくさんの皆様のご利用、心よりお待ちしています。

 

しかし、湯の平温泉周辺は元旦の雰囲気では無く、昨年に比べるとポカポカ陽気のお正月となりました。

昨年は、既に2回雪下ろししましたが、今年は1回もしなくても良いような天候が続いていますね~。

 

その為か、近隣のスキー場に向かう車も少なく、例年なら正月はたくさんの人で賑わう温泉ですが、今年は少々寂しいですね。

 

しかし、周辺に雪が無いので楽に運転は出来そうです。雪道初挑戦には良い年かもしれませんね。

しかし、いつ雪が降るかわかりませんので、滑り止めは必ず携帯して下さい。

 

かとぺ!

 

奥長良の名湯・秘湯・露天風呂湯の平温泉

〒501-5303岐阜県郡上市高鷲町大鷲1792番地定休日:毎週木曜日(祝祭日の場合は営業)※設備点検等の臨時休業あり営業時間:午前10時〜午後9時30分(最終受付午後9時)TEL/0575-72-6455